社長あいさつ
社長あいさつ
画像

私たち三越伊勢丹プロパティ・デザインは、“伝統と革新の力をもって、我々にしか出来ない最上級の環境を提案することで、世界中のお客さまの生活を豊かにする”をビジョンに掲げ、お客さまの「心をかたちに」にする姿勢を大切にしながら日々研鑽し進化を続けてまいります。

私たちが考える環境創造事業とは、「持続可能な社会の実現をめざし人々の生活を豊かにする」ことです。その主な事業は、以下の三つです。

・1910年に三越呉服店の家具工場保有から 110余年の歴史がある「建装事業」

・三越伊勢丹のおもてなしの心・匠の技を活かして個人宅のお客さまにインテリアのご提案させていただく「住環境事業」

・百貨店の店舗改装・運営ノウハウを活かした 「PM・CM・デザイン事業」 

この3事業を主軸として、三越伊勢丹プロパティ・デザインは未来の環境を創造してまいります。 これらを背景に私たちは、建設業としての企画・設計・施工は元より、プロジェクトを一括で受注できることから、お客さまとの関係をより深いものとして新たな価値を提案させていただきます。


一方で私たちが更に進めていかねばならないこととして、世界中の森林環境に配慮したフェアウッドへの取り組みです。 三越製作所(大田区六郷の当社直営工場)で取得した「FSC認証」の用の幅を広げ、その価値をより多くのお客さまにお伝えするため、デジタル発信を進めてまいります。また企業として持続可能な社会の実現にむけてSDGsへの積極的な取り組みとともに、お取組先社員の皆さまや従業員の働く環境を改善し、「働く意味をより豊かなもの」とするため最大限の努力を行ってまいります。

新型コロナウイルス感染症や世界的に起こっている紛争による経済社会への影響は、先が見通せない状況ではございますが、私たちは事業環境への影響を注視しつつ、変化に向けて新たなチャレンジをしていかねばならないと考えております。

今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

株式会社 三越伊勢丹プロパティ・デザイン
代表取締役社長

手塚 鉄治

企業情報