ニュース

当社オリジナル家具[CONFERENCE TABLE 「茎」NAKAGO]がウッドデザイン賞2017で入賞いたしました。

2018.01.11企業情報

2017年10月25日、ウッドデザイン賞2017の入賞発表があり、当社のオリジナル家具である、会議テーブル[CONFERENCE TABLE 「茎」NAKAGO]が受賞いたしました。
今回で第3回目となるウッドデザイン賞とは、木材で暮らしと社会を豊かにするモノ・コトを表彰し、国内外に発信するための顕彰制度です。審査委員は、建築家の隈研吾氏、プロダクトデザイナーの益田文和氏、アーティストの日比野克彦氏、慶應義塾大学大学院教授の伊香賀俊治氏ら各分野の第一線で活躍中の方々によって構成されています。

[CONFERENCE TABLE 「茎」NAKAGO]は、日本人の美意識と日本の素材にこだわったmade in japanの会議テーブルです。三越伊勢丹プロパティ・デザイン東新宿事務所で実物をご覧いただけます。
ご興味がございましたら、ぜひご連絡ください。

お問い合わせ:環境創造事業部 インテリア家具担当 / 平田 03-6265-9519

<応募概要>
応募団体名
:株式会社三越伊勢丹プロパティ・デザイン
分野
:木製品分野
サブカテゴリ
:オフィス・施設用家具
表彰部門
:ハートフルデザイン部門
応募作品名
:CONFERENCE TABLE「茎」NAKAGO