企業情報

社長あいさつ

本年度、当社は四つの事業に取り組んでまいります。
主軸となる「環境創造事業」(建装業)と商業施設のプランニングからリーシング・運営までを行う「商業施設事業」この二つに加えて、300余年の間培ってきた三越のおもてなしの心・匠の技を活かして個人宅を中心とした「リノベーション事業」と百貨店の店舗改装・運営ノウハウを活かした「PM/CM事業」二つへの参入をふくめた四つの事業です。
このことで建設業における設計から施工・リーシングから運営に至るまでを一括で受注できる体制をとることができ、よりお客さまとのつながりを太いものにしていくことができるようになりました。

一方で更に進めていかねばならないこととして、昨年森林環境に配慮したフェアウッドへの取組みを強化すべく三越製作所(大田区六郷の当社直営工場)で取得した「FSC認証」も活用の幅がまだまだ狭く、今後はデジタル発信によるニーズの開拓につとめてまいります。
商業施設では、フードロスの削減等のための販売施策策定と実現をさせながら、企業としてできる環境保護には積極的に取り組むとともに、従業員・お取組み先社員の皆さまの働く環境を改善し、「働く意味をより豊かなもの」にしていくために最大限の努力をしてまいります。

2020年は、ここ数年とは潮目の変わる「変化」がスタートする年であり、企業としても又私自身も変化に向けて新たなチャレンジをしていかねばならないと考えております。
より多くのお客さまのご要望に1つ1つ高いレベルでお応えしていけるよう 「品質へのこだわり」、「培ったノウハウの発揮」 とともにお客さまの「心」を「かたちに」にする姿勢を大切にしながら日々研鑽し進化を続けてまいります。

株式会社 三越伊勢丹プロパティ・デザイン
代表取締役社長
橋 淳央