建装・デザイン事業

建装・デザイン事業

ホテル、オフィス、公共施設、各種商業施設等多岐にわたり、上質な空間を創造します。企画からデザイン・設計、施工、家具・備品にいたるまで、空間創造のすべての場面をトータルにプロデュースできることが当社の強みです。また、家具製造の技術を伝承する直営の家具工場を都内に保有しています。

建装・デザイン事業の歴史

1904年(明治37年)
  • 株式会社 三井呉服店設立
    日比翁助がデパートメントストア宣言を行い、日本初の百貨店となる
  • 洋家具を扱い始めると同時に、室内装飾研究生林 幸平らをNYに派遣する
  • その後、渡英し、メープル社、ハロッズ社に勤務しながら、美術学校に学ぶ
  • 【三越建装史の始まり】
  • 東京丸善書店開店
  • 迎賓館(旧赤坂離宮)完成
1906年(明治39年)
  • 林 幸平らの経験により、フランス・パリの日本大使館、内装設計工事を担当
  • 翌年、大使館完成時には、当時の日本美術の粋を集めたデザインが絶賛を博す
 
1908年(明治41年)
  • 丸の内に初めての自社工場を落成、高級家具の製作を開始
  • 帝国劇場開場
  • 東京日本橋竣工開通
  • 「今日は帝劇、明日は三越」広告
1911年(明治44年)
  • 旧帝国劇場貴賓室家具装飾製作
1912年(大正元年)
  • 定款に<家具製造業>が加わり、店頭に日本家具、西洋家具陳列
  • 第一次世界大戦始まる
  • 日本橋ライオン像設置
1914年(大正3年)
  • <家具装飾部>として、独立、大正博へ家具出品、大賞受賞
 
  • 関東大震災
  • 丸の内ビルヂング竣工
1923年(大正12年)
  • 関東大震災により、工場焼失を機に富士屋家具製作所(麻布永坂)設立
  • 【三越製作所の前身】
 
  • モボ・モガ流行
  • 東京地下鉄開通
  • 日本橋三越本店新装
  • 日本初エスカレーターとエレベーターを本格導入
1927年(昭和2年)
  • 大田区蒲田に総合工場を新築落成
  • 家具装飾部へ外商係りを設置
  • 徳川公爵邸の内装・家具納入
 
1928年(昭和3年)
  • 商号を「株式会社 三越」と改称、「第一回三越新設計洋家具展」を開催
  • ロンドン海軍軍縮条約調印
  • 銀ブラ流行
1930年(昭和5年)
  • 国会議事堂の玉座、緞通納入
 
1937年(昭和12年)
  • パリ万国博覧会日本特設館 内装施工
  • 第二次世界大戦始まる
1939年(昭和14年)
  • ニューヨーク万国博覧会日本館 内装施工
1944年(昭和19年)
  • 「株式会社 三越製作所」設立
  • 軍需関係の受注が増える(飛行機のプロペラを木製で製作)
1945年(昭和20年)
  • 東京空襲で六郷工場焼失
  • 日本国憲法交公布
1946年(昭和21年)
  • 進駐軍関係の仕事が始まる
  • 戦後「第一回実用家具展覧会」開催
  • 空前のベビーブーム('47~'49)
1948年(昭和23年)
  • 最高裁判所 家具工事納入
  • 諸官庁、一般法人、ホテルなどの仕事が増えだす
 
  • ロングスカート全盛
1949年(昭和24年)
  • 「新設計洋家具展」再開
 
 
1961年(昭和36年)
  • 玉座、東宮御所、吹上御所家具納入
 
  • 東京タワー完成('63)
  • 第18回オリンピック東京大会開催
1964年(昭和39年)
  • 工場規模拡大完成

ハイテク機器と職人のハンディクラフトを活かした本工場
1968年(昭和43年)
  • 新宮殿松の間家具納入
  • アポロ11号月面に着陸
1969年(昭和44年)
  • 日本航空サクララウンジ内装設計コンペ入選
  • 王貞治756号本塁打
1977年(昭和52年)
  • <家具装飾部>から<建装部>へ
  • 建装名称を最初に使用(建築と装飾の造語)
  • 新東京国際空港開航
1978年(昭和53年)
  • 新東京国際空港チェックインカウンター設計コンペ入選
1985年(昭和60年)
  • 六郷工場新築完成
  • 国際花と緑の博覧会(商業施設計画)
 
  • 東京新庁舎竣工('90)
1989年(平成元年)
  • 即位の礼 高御座、御帳台納入
 
2006年(平成18年)
  • 「三越環境デザイン」設立
  • (三越建装営業部と三越製作所が統合)
  • 東京スカイツリー開業('12)
2010年(平成22年)
  • 家具工場 創立100周年
  • 本社機能を大手町より、大田区東六郷に移転
2014年4月(平成26年)
  • 大田区東六郷より、新宿区新宿に本社移転
  • 10月 三越伊勢丹プロパティ・デザインと統合
 
  • 三越のあゆみ