コンストラクションマネジメント事業

コンストラクションマネジメント事業

お客さまに常に新たな感動を提供する店舗プロデュースと、その具現化を推進。新たな施設構築や、改善計画における建築基本構想策定支援をはじめプロジェクト体制構築、品質管理、予算管理、スケジュール管理などを出店者の立場で行い、プロジェクト全体を総合的にマネジメントします。

業務紹介

建築基本構想策定支援

百貨店等の大規模な商業施設の建築基本構想の段階から、コンサルティングの立場で、施設全体のコンセプトづくりに関わっていきます。

  • 百貨店の様々な特性を考慮し、建築基本計画の段階から、平面計画、断面計画、構造計画、設備計画を提案します。
  • 立地条件、敷地条件、周辺回遊状況等に基づいて、顧客回遊動線、物流計画、ストック等の後方諸室を考慮した、最も効率的な平面基本計画を提案します。
  • 開業後の運営維持管理、管理コストの低減を考慮した建築設備計画を提案します。
  • 将来構想を考慮した建築計画の策定を支援します。
 画像

プロジェクト体制構築

プロジェクトを推進するために必要なスタッフ体制を、プロジェクトの特性を考慮したうえで選定、提案、構築します。

  1. ストアコンセプトを構築するための基礎を作るマーケティングプランナー
  2. 店づくりの基本方針となるストアコンセプトの取りまとめ、基本計画の作成支援、マスターブロック・環境デザイン方針を提案するストアプランナー
  3. 売り場単位のMDプラン、デザインを提案するデザイナー
  4. VMD計画を作成、提案するデザイナー
  5. その他サイン計画、グラフィック計画等
 画像

品質管理・予算管理・工程管理

プロジェクトのスタートから開業までの全期間にわたって、プロジェクトの円滑な進行をマネジメントします。
品質、予算、スケジュールは三位一体の関係にあり、通常、これらのうち何か一つに課題が生じた場合、その他の二つの要素を関連づけてコントロールする必要があります。一つ一つの課題に対して、解決方法の選択肢を、予想されるリスクとともに提案し、最適な課題解決を図ります。

 画像

内装監理

内装監理は、施設全体として目指す環境デザインを実現させるため、各店舗のデザインを調整する業務です。実施に当たっては、目指す方向に導くための高度なデザイン的、設備的、法的な知識が必要とされます。数多くの百貨店新規出店、リモデルに携わるなかで蓄積してきた内装監理業務のノウハウを活かし、様々な業態の大型商業施設の内装監理業務を行っています。