ビルマネジメント事業

ビルマネジメント事業

電気設備、空調設備、防災設備などインフラを整備する「施設設備メンテナンス」をはじめ、「警備安全管理」「環境衛生管理」「駐車場管理」の事業を展開。各施設が安全かつスムーズに機能するように管理を行っています。お客さまのご要望に応じて、ビルマネジメント業務を直接受託するだけでなく、コンサルティングを行うことでビルマネジメントをサポートすることも可能です。

環境衛生管理

業務内容

清潔で快適な環境を維持するため、日常清掃に加え、定期的な床の洗浄清掃や窓ガラス清掃、また日々排出される廃棄物の管理など、多岐にわたる業務を行っています。
建物の用途や床材の特性、ノロウイルスなどの環境衛生面にも配慮して、適切な清掃管理方法を提案します。
専門スタッフが品質とコストバランスを定期的に確認し、清潔で快適な環境を維持します。

業務への取り組み実績

独自の仕様基準や選定基準により清掃の品質向上とコスト削減を実現

清掃業務の品質向上は業務オペレーションの構築及び精度チェックの測定方法に至るまで当社がマネジメントを行います。しかし、清掃業務は直接業務を行う従業員の意識レベルに頼るところも多く、マネジメントが及ばないレベルに至ると、その品質は向上どころか維持も難しくなります。
そこで当社は、独自の仕様基準や選定基準による入札やインスペクションを行い、品質向上やコスト削減を三越伊勢丹グループ各店舗において実現しています。